ウォールナットのテーブル

一枚板でテーブルを作る時に考えなければならないのが、脚。あと、反り止めをどうするか。吸い付き桟を入れて、ほぞで脚を組むのが本筋なのだが、なかなか手間がかる。脚はホームセンターで買った鉄のアングルと丸棒を溶接。その上にウォールナットの一枚板を置いただけのもの。ある程度の反りを容認できるのであれば、この作り方は簡単。